メインイメージ画像

大阪のデリヘル店

大阪のデリヘル店に電話してみると「A子は今日体調不良のため休んでいます」と一言われたので、本番行為のある激務で大学生活もあるし、本当に健康だけは注意して頑張ってもらいたい。大阪のデリヘル嬢との苦闘。大阪のデリヘルM店もへブン関西版やインターネットで検索して、これはと思う女性を店に電話してみたが、結構体むヶースが多く、勤務時間が不規則なのと、既にやめていた女の子もいて、中々指名するのが難しかった。大阪から行って帰るので、夕方は基本的に駄目で、大抵土曜の午後というのがほとんどで六人位、指名して会った。

その中での1人について。一人目は雑誌の写真を見てきれいで美人だし、どことなく上品そうで、身長168cmとかなり高く年齢二十三歳のC子だった。店に電話したら一回目で運良く指名出来、正直ほっとした。実際会ってみて、写真でのイメージが良過ぎて、美形ではあるが顔の表情がとげとげしくきつかった。

背はかなり高く実際は170cm位あったと思う。体つきは細身で足もすらっと長く小顔で、スタイルは抜群だった。部屋の中は予想していた以上にそんなに広くなく、寛いだ気分にはなりにくかった。自分はC子のことを多少知りたいという気持ちもあり、もっと話したかったが、時候のことや勤務日、時間等話していたら、彼女の方から先に「そろそろお風呂に入りましょうか」と言って(風呂に入るのにも湯を入れ六、七分位かかる)自分のぺースで定番のサービスメニユーを始めるという感じでゆとりが感じられず、あまり好きではなかった。